第三次メタバースブームを広告会社のプランナーはどうみているか

Facebook社がMeta社に社名変更してから、一気にメタバースに関するニュースが増えた。これが三回目のメタバースブームだと思っている。デジタルがより身近になり、生活と切り離せなくなってきたことが、三回目のメタバースブームへの期待に変わっているのかもしれない。現状、企業の動きで言えば二極化している。

13年間愛用していたEvernote有料会員が、notionへ乗り換えた理由

社会の潮流を捉えるために使える手段

コンテンツの開放が起こす勢い

Z世代よりも若い、α世代に与えるコロナの影響

働きづらさ 生きづらさ

パーパスのコモディティ化

BOTANISTがTSUBAKIのシェアを抜く

ドラッグストア、量販店、スーパーなど シャンプー売り場にいくとボタニストがほぼ必ず置いている。テレビCMを一切やっていないボタニストが徐々にシェアを伸ばし 気付けばテレビCMをやって大きく認知を取っているTSUBAKIのシェ…

携帯キャリアCMは複数タレントの道へ

よなよなエールのスモールマス戦略

広告っぽくない伝え方 進化するプロダクトプレイスメント

広告会社 中堅社員の17年振り返り

企画書の書き方をどうマスターするか

広告会社に入社して、若手プランナーが早々につまずくのが、企画書の書き方ではないか。大学のゼミや研究室でパワーポイントをバリバリ使ってたぜ、という学生も、入社後実際に企画書を書こうとするとうまく書けなくて苦労する。早く企画書の書き方をマスターするには、やっぱり「守・破・離」。

女性こうあるべき論広告は必ず炎上する

ファンマーケティングが企業になかなか浸透し辛い理由

Instagram人気に伴う周辺ビジネスの拡大

13年間愛用していたEvernote有料会員が、noti…

ピックアップ記事

注目記事

20代前半のギラギラ新勢力

ターゲット設定でよく「20代」を一括りにしがちだが、20代も前半と後半で違う人種だ。ちょっと違う話から入るが、会社の新入社員を見ていると、ギラギラ・オラオラしている世代や少しおとなしい世代が増…

Deconstruction

Brand Design

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
BI・デジタル・ストプラ

 

三児のパパ

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP