お墨付きの大切さと難しさ

お墨付きがあることで、その商品の価値がより高まる。お墨付きにつながる話で、最近スタートアップの社長から次の話を聞いた。某企業が提供する「テレビCMの制作と放送が50万円~」という把握の値段のサービスが、スタートアップのお墨付きに大きく貢献しているとのこと。

トレンドの先の新時代を形成するフォーキャスト型の視点

高解像度に設計するHigh Resolution Marketing(ハイレゾマーケティング)

共感のために、リアリティと低クオリティのはざま表現

最近、クリエーティブに回帰することをよく考える

○○ロスは有望ターゲット

スモールマス、トライブを狙うか、束ねてミドルマスを狙うか

夏に売れる商品を冬でも売る

商品によっては季節を考慮したマーケティング活動が必要になる。暑い夏の時期に売れる商品を、冬でも売りたい。 寒い冬の時期に売れる商品を、夏でも売りたい。こんな課題はよくある。夏には、 ひんやり体が涼しくなる商品…

自販機もデータによるマーケティング高度化の時代に

軸を変えればモノは売れる

CMで正統派タレントとお笑い芸人を組み合わせるワケ

BOTANISTがTSUBAKIのシェアを抜く

Instagram人気に伴う周辺ビジネスの拡大

特定の商品について投稿してもらうといったプロモーション起用もそうだが、サイトコンテンツ制作のための撮影や、動画コンテンツへの出演といったコンテンツメイキングでも多くご一緒できた。また、デプスインタビューなどもさせてもらった。

コンテンツマーケティングに必要な要素

ビューティ系商材における、デジタルとマスを活用した大手の…

ファンマーケティングが企業になかなか浸透し辛い理由

若年層に人気のコスメメディアLIPSと@cosmeを比較…

ピックアップ記事

注目記事

良い提案は、広告会社へのオリエンが全て

「おれのものはおれのもの」「おまえのものもおれのもの」ジャイアンが言った言葉、わりと広告主から広告会社側へのコトバに通じるものがある。ブ…

Deconstruction

Brand Design

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
BI・デジタル・ストプラ

 

三児のパパ

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP