Newspaper

朝日新聞社 元日紙面3D別刷り特集

朝日新聞社が元日、別刷り3D特集「日本一ものがたり」を実施

朝日新聞販売所から読者に配布する3D特集専用メガネをかけて紙面を見ると、記事も広告も立体的に見える

メガネに張った特殊なフィルムがプリズムの役割を果たして光を屈折させ、
赤やオレンジ色が浮かび、青や黒が沈んで見え、手軽に3Dの世界を体験することができるとのこと

デジタル分野が3D化が進み、紙も3Dで表現できると面白い

関連記事

  1. 桜ノ宮
  2. デジタルでの1to1ブランド体験の挑戦
  3. 何かを応援するブランドコミュニケーション
  4. 広告会社のデータサイエンティスト部門とストラテジックプランニング…
  5. ミレニアル世代の価値観
  6. コモディティ化した市場で体験価値をプロポジションにする
  7. F1運営組織FOHバーニー・エクレストン ウォッチ広告
  8. 承認欲求世代の若者

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
BI・デジタル・ストプラ

 

二児のパパ

My Social Media Account

  1. Facebook
  2. Instagram
  3. Twitter
  4. Booklog
  5. RSS

ピックアップ記事

PAGE TOP