advertising

  1. 共創と競争

    社内で、事業創造の研修もあるのだが、そこで講師が言っていたのが、事業会社で事業創造の研修をすると「自社で完結するアイデア」が沢山出る。一方で、広告会社で事業創造の研修をすると「他社と協業するアイデア」が沢山出ると。

  2. TeamsのPPT共同編集は今年一番のライフハック

    リモートワーク中心になって、色々なことが効率化されたけど、一番ライフハック感あるのは、TeamsのPPT共同編集。この機能は、もうコロナが収束しても、絶必。広告会社は1人で仕事をすることはほぼなくて、関係者とチームを組んで課題を解いていく仕事のスタイル。その中で、とても面倒だったのが、PPTの集約作業。

  3. 意味のあるブランドっていう機会がめっちゃ増えた

    ここ最近、ブランドの価値規定で、役に立つ軸と意味のある軸で整理することがめっちゃ増えた。役に立つブランドから、意味のあるブランドになりましょう、っていう機会もめっちゃ増えた。まぁ、他のプランナーの企画書でもよく見るので、業界全体で言ってるんだろう。

  4. 広告もコネクテッドTVの伸長著しい

    最近、デジタル案件で、色々なメディアで動画配信している中で、やはりYouTubeが一強なのが際立って…

  5. ワカモノはプレッシャーを極端に嫌う

    コロナの感染防止のために、コンビニおでんは小分けでの販売に切り替えているが、そんなコンビニおでんも、…

  6. 新陳代謝

  7. 毎回毎回、プロジェクトが終わるたびに自分PDCAを回しているか

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
BI・デジタル・ストプラ

 

三児のパパ

My Social Media Account

  1. Facebook
  2. Instagram
  3. Twitter
  4. Booklog
  5. RSS

ピックアップ記事

PAGE TOP