ひとりごと

10ヶ月

3月に卒業式として
あと10ヶ月くらいしか学生生活が残っていない
5_4drink.png
こんな話を思い出した
1日に1円が確実に落ちてくる砂時計があるとします
1年間に人間が持てる1円玉は365枚
人間の平均寿命が約80歳として一生で約3万枚しか持てない計算になる
私達は既にこの1円玉を8千枚以上砂時計から落としています
つまりどれだけあとの毎日を一生懸命生きても
2万枚ちょいしか手持ちは残っていないということです
貴方は残りの2万枚の1円玉をどう使いますか?
貴方は今日の1円玉をどう輝かせますか?と
沢山遊び沢山研究。悔いのない学生生活にするぞ

関連記事

  1. 暫定税率復活
  2. 仕事とボクシングの二足草鞋
  3. もう3月
  4. 夏のシェイプUP
  5. Booklogを利用してWebで書籍の管理
  6. また一年が終わる
  7. 立命館も新学部設置へ
  8. プロモーションにおける良いアイデアとは

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
BI・デジタル・ストプラ

 

三児のパパ

My Social Media Account

  1. Facebook
  2. Instagram
  3. Twitter
  4. Booklog
  5. RSS

ピックアップ記事

PAGE TOP