観光

大阪造幣局 桜鑑賞・桜通りぬけ

桜が殆ど散ってきたなぁと思ってきたころに
桜鑑賞を行う場所がある。大阪造幣局。

毎年4月の桜の季節に、
独立行政法人造幣局構内旧淀川沿いの道を開放する、大阪春の風物詩。

ここには約129種類、354本、500mにも及ぶ
色鮮やかな桜が植えられており
まだつぼみの桜ばかり。

ぼんぼりみたいな桜
しだれた桜
濃いピンク色のの桜など
見たこと無い桜がずっと続いている。

人がとにかく多いのと
両側の桜を立ち止まっては撮影をする人が多いので
撮り抜けるのに20-30分ほどかかる。

こんな良い場所が大阪にあったとは。

関連記事

  1. ハワイ オアフ島
  2. 大阪 難波 自由軒の名物カレー
  3. ソースの二度漬けはお断りしてます
  4. 淡路島 由良生石公園 展望台
  5. ダイバーシティ東京
  6. 天王寺公園動物園
  7. ロングトレイル Long Trail
  8. お茶どころ 京都芭蕉堂

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
ストプラ・デジタル

 

三児のパパ

My Social Media Account

  1. Facebook
  2. Instagram
  3. Twitter
  4. Booklog
  5. RSS

最新記事

PAGE TOP