0.5秒が勝負 直感買いが進む若者

最近、若い人のモノの買い方がより一層“直感買い”が加速しているように感じる。そして、その直感買いをする生活者の“目利き力”もより強化されているのでは、とも思える。ただ刹那的にときめいて買うのではなく、その短いときめいた瞬間でもきちんと目利きもされたうえで買っている。

コンセプトメイキングだけではなくシナリオメイキングまで必要

サブスクリプションボックス人気の背景にあるセレンディピティ・マーケティングとは

体験購買が加速するビューティーテック市場

企業コラボレーションの成功法則

プランナー視点で総合代理店がネット専業に負けている理由を5つ考えてみた

サイジングを制する者は、市場を制す

広告会社の仕事は情熱がすべて

見城徹、堀江貴文など大物著者を落とし、ヒットを連発する幻冬舎若手編集者の箕輪厚介さん、最近メディアに露出したりと勢いあるなーと思っていた。そもそも幻冬舎には見城徹社長自身が猛烈に熱い人で、石原慎太郎や村上龍など、次々と大物著者を落と…

広告会社のデータサイエンティスト部門とストラテジックプランニング部署の融合には課題が多い

携帯キャリアCMは複数タレントの道へ

夏に売れる商品を冬でも売る

広告っぽくない伝え方 進化するプロダクトプレイスメント

UBERが日本で流行らない理由

数年前、UBERが話題となり日本に上陸。多くのメディアでairbnbと並んで黒船的に取り上げられたが 最近めっぽう見聞きしない。東京ではUBERに登録したタクシーが何台かあるようだが、自分もアプリは落としたものの使ってな…

Instagram人気に伴う周辺ビジネスの拡大

コモディティ化した市場で体験価値をプロポジションにする

コンテンツマーケティングに必要な要素

家庭用音声AIアシスタントによって生活者の購買行動が変わ…

ピックアップ記事

注目記事

イマドキ女子の幸せとは、5mmテンションが上がるくらいの…

若い子は何を考えているのか、という声と若い子は減っているのにそこを狙うのは効率的にどうなのか、という声は何度も聞いた気がする。わざわざ人数が少なく、収入の高くない若年層を狙うなら、30…

Deconstruction

アーカイブ

カテゴリー

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
BI・デジタル・ストプラ

 

二児のパパ

PAGE TOP