ひとりごと

天才はぶぅ

habu1.jpg habu2.jpg habu3.jpg
20万部突破という文字に魅かれ
羽生善治の『決断力』を購入(・ω・)
将棋界始まって以来、王将・名人・竜王・棋聖・王位・王座・棋王の七大タイトル全てを独占
当時25歳(今35歳)
(よく覚えてないけど)ヒカルの碁で、こんなセリフがありました
『プロ10人に、長い碁の歴史の中で最も強い棋士は誰かと聞くと
本因坊秀策(170年前の棋士)と言うが、将棋界で最も強い棋士はと聞くと
10人に10人が羽生善治と答える』と。
いわゆる
天才なのですよ。
研究によると棋士は左脳を使って将棋を打つが、羽生だけは右脳を使って打つようです
盤面までも芸術と化すのでしょうか。
そんな彼の本で面白い一節を。
「羽生将棋に欠点はありますか?と聞かれることがある。
完璧な将棋を指さないかぎり、欠点がないということはない。
私は神様ではなく人間なのだから、私の将棋にももちろん、欠点はある。
もし、私が「ハブ・ヨシハル」と対戦したら攻略する作戦はある。
企業秘密なので言わないが、自分ではわかっている。
自分でわかっているのだから、その欠点を消す事ができるかというと、それは難しい。
いまトップで争っている人たちは、欠点を裏返すと、それがその人の長所だったりする。
だから、それを消そうとすると、また別の欠点が出てくるのです。」
欠点は裏返すと長所。
深い言葉です。

関連記事

  1. MySQL++で書き込みエラー
  2. お花
  3. 心に残る初めての結婚式
  4. 広告会社のトレンドワード アレオレからオレハチガウ
  5. マイケルムーア信者
  6. デートプラン考えたのワシやし
  7. 最後の全ゼミ最初の学会
  8. イグ・ノーベル賞

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
BI・デジタル・ストプラ

 

三児のパパ

My Social Media Account

  1. Facebook
  2. Instagram
  3. Twitter
  4. Booklog
  5. RSS

ピックアップ記事

PAGE TOP