事例

F1運営組織FOHバーニー・エクレストン ウォッチ広告

F1運営組織FOHのCEO、バーニー・エクレストンは暴漢に襲われ金品や宝石類を盗まれ負傷した
その際に腕にはめていたのがウブロの腕時計であった

(写真:F1-Gate.comより抜粋)

広告のクリエーティブには「ウブロのためなら人が何をするか、見てごらん」と書かれている
実際の事件を広告に活かした事例

関連記事

  1. リニューアルしたキリン新・一番搾りが好調な理由
  2. Facebookリアルいいね!プロモーション face nati…
  3. 女性こうあるべき論広告は必ず炎上する
  4. イノベーションの定義
  5. Googleのテレビ広告効果測定
  6. 炭酸冷やし ハイボールシャンプー
  7. 最高の味より、自分に合った味
  8. 今年もっとも気になったCMは

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
BI・デジタル・ストプラ

 

三児のパパ

My Social Media Account

  1. Facebook
  2. Instagram
  3. Twitter
  4. Booklog
  5. RSS

ピックアップ記事

PAGE TOP