Web

聞くに聞けないインターネット広告:日本の広告費

毎年電通が発表している「日本の広告費」によると、
テレビ、ラジオ、雑誌、新聞の広告費が減少傾向にある。

一方、インターネット広告は、毎年右肩上がりで広告費が増加している。

インターネット広告は、2007年に雑誌を抜き、2009年に新聞を抜いた。

広告費全体でみると、年々減少傾向にある。

全広告費がインターネットにシフトしたわけではないが、
企業が他メディアからインターネットにシフトしていることがわかる。

関連記事

  1. 1年ぶりのRuby on Rails
  2. StartForce
  3. 壁紙は別々
  4. LINE快進撃
  5. The Million Dollar Homepage
  6. Google Docs & Spreadsheets
  7. Amazonのアカウント削除
  8. HPゼミおわる

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
BI・デジタル・ストプラ

 

三児のパパ

My Social Media Account

  1. Facebook
  2. Instagram
  3. Twitter
  4. Booklog
  5. RSS

ピックアップ記事

PAGE TOP