観光

手づくり工房 清水坂ガラス館 フットライト制作

京都駅の京都タワー
学生の頃、京都駅でカフェや塾のアルバイトをしていたのを思い出す
週に何度かこの周辺を通ってた

京都に着いたら抹茶が飲みたくなる
辻利が有名だが、お寺付近を歩けばお茶屋が沢山ある
清水寺ちかくのお店でお茶

京都の人って、かなり閉鎖的なところがあるらしく
観光ではウェルカムだが
ビジネスなどで外から来た人を疎外するところがあると聞いたことがある
でも大学が京都だったり京都出身の人にはすごく優しいみたいだが本当だろうか

京都市東山区五条坂にあるガラス館に行ってきた
京阪電車「五条駅」で下車
ガラスのアクセサリーや置き時計などガラス細工が置いているお店
事前に予約して参加。時間も遅かったのか貸し切り状態だった

壁には手づくりガラス細工が並んでいる
青、赤、黄色など沢山のベースのガラスに細かいデザインが施されていて
どの色で作ろうか迷う

テーブルにはビーズがびっしり
焼くと解けてビーズが広がるので
完成をイメージしながら作るように説明がある

フットライトを作ることに
明かりを透かすことをイメージして暖かい色合いの黄色を選択
黄色でできた見本をもとにビーズや細かいガラスを乗せていく
京都っぽいデザインを目指した。だんだん面白くなって沢山乗せたくなる

フォトフレームもあわせて作る
紫色のベースを選択。大きめのガラスを散りばめる

1-2週間すると焼き上がったガラス細工が家に届く
完成したフットライトはこんな感じ
暖かみのあるライトにマッチしてて早速お気に入りに

手づくりとか、○○工房といった体験できる場所に遊びにいくのは楽しい

関連記事

  1. 夏の観たい映画
  2. 映画 ソーシャル・ネットワーク
  3. Dixie Chicks
  4. のだめカンタービレ
  5. 奥神鍋スノボ
  6. ターミネーター最新作
  7. ハワイ オアフ島
  8. ピースの学校

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
BI・デジタル・ストプラ

 

三児のパパ

My Social Media Account

  1. Facebook
  2. Instagram
  3. Twitter
  4. Booklog
  5. RSS

ピックアップ記事

PAGE TOP