IoT

  1. 体験購買が加速するビューティーテック市場

    資生堂を筆頭に、美容業界が大きなうねりを見せている。化粧品を買うことではなく、体験を買うことに業界が大きくシフトしている。モノからコトへと色々な業種で言われているが、ついに美容業界にもその波が押し寄せてきている。2年前に資生堂は、オープンイノベーションを加速する組織として資生堂ベンチャーズを設立。

  2. サイジングを制する者は、市場を制す

    サイジング領域がいまアツい。AISCSは、昨月、スマホで足を撮影するとサイズを計測できるアプリMOBILE FOOT IDの配信を日本と米国で始めた。また、ZOZOは昨年かなりネットを賑わせたセンシングツールを無償提供し始めた。ZOZOSUITは、身体上下を瞬時に採寸し、そのデータがデータベースへと蓄積される。

  3. 自販機もデータによるマーケティング高度化の時代に

    日本には自販機は約500万台あり、約4兆9千億円ほどの売上を誇る。日本コカ・コーラでは、すべ…

  4. データヘルスケアの発展に伴い、ライフログアナリストの登場

    Apple Watchなどのスマートウォッチを付けている人をたまにみるが、まだまだイノベーター層の中…

  5. 乾電池型IoT MaBeee

    電池にだって革命を。乾電池型IoT MaBeee。これ、目の付けどころが素晴…

Profile

 

千田 智治
Tomoharu Senda

 

広告会社 勤務
BI・デジタル・ストプラ

 

二児のパパ

My Social Media Account

  1. Facebook
  2. Instagram
  3. Twitter
  4. Booklog
  5. RSS

ピックアップ記事

PAGE TOP